やっばり言いたい中年のひとこと日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 病院の採算悪化は考えない財務省っ!

<<   作成日時 : 2005/12/18 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

過去最大の下げ幅で調整 来年度の診療報酬改定 (共同通信:2005年12月17日17時01分)
政府、与党は17日、公的医療保険から医療機関や調剤薬局に支払われる診療報酬の来年度改定で、引き下げ幅を過去最大とする方向で最終調整に入った。社会保障費の切り詰めを目指す財務省が3%台後半の大幅引き下げを要求。これに対し、病院の採算悪化を懸念する厚生労働省などは3%程度にとどめたい考え。
折衝は同日深夜まで続くもようで、最終的には18日に決着する。介護保険サービス事業者に支払われる介護報酬も、小幅の引き下げが決まる見通し。
診療報酬は前々回の2002年度改定で、医師の技術料などに当たる本体部分がマイナス1・3%と初めて引き下げられ、医療材料も含めた薬価部分のマイナス1・4%と合わせ、過去最大の2・7%引き下げとなった。

画像診療報酬の引き下げは国民の健康のためになるのか!

利益を優先する病院だけが都会に生き残ることになりはしないのか?

財務省の社会保障費の切り詰めは必要最低限に留めるべきである。

厚生労働省には頑張っていただきたいっ!

田舎には病院がなくなるのかなぁーーー!!!

病気をしたくてもできなくなる時代がやってくる。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
寝たきり老人をなくせ(診療報酬過去最大の減額)
診療報酬:首相の一声で一転 日医、厚生族に無力感とのこと、まぁこうでもしないと日 ...続きを見る
時事を考える
2005/12/19 21:02
診療報酬改定・医療財源を効果的に配分せよ
[診療報酬改定]「医療財源を効果的に配分せよ」 ...続きを見る
40代の私にとっての最新情報・重要ニュー...
2005/12/19 22:35
診療報酬改定
18日、 政府・与党は、診療報酬を3.16%引き下げることを決めたそうです。 下げ幅としては過去最高だそうですが、これにより約2400億円の医療費国庫負担の削減となるそうです。 しかし、国庫負担が減ったからといって、医療の質が低下しないように各医療機関は、一般企.. ...続きを見る
よろしくどうぞ
2005/12/20 02:11
診療報酬改定率決定、過去最大の減額幅
12月18日、政府及び与党は診療報酬改定率を決定した。 来年の度予算編成の中で重要なポジションとなっている医療費削減は、初めて本体部分が引き下げられた2002年度のマイナス2.7%を上回る過去最大の減額幅となり、実質削減額は国費ベースで約2400億円とな.. ...続きを見る
One And Only
2005/12/20 02:20
高い医療費
 あまり風邪も引かず、怪我もなし、至って健康な自分としては医者にかかることは滅多にありません。  ところが、虫歯が原因で歯医者にかかることになり、今では治療も済んで定期的に手入れに行っています。 ...続きを見る
ブログ らぷぽ
2005/12/23 17:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

たばこ税の記事のコメントでちょっと触れましたが、もっと増税して医療費にまわせばいいと思うんですよね。
今の医療費を圧迫しているのは老人医療ですが、その背景にはたばこが原因とされる慢性閉塞性肺疾患(COPD)があります。これは歩行時の呼吸困難を起こすだけでなく、肺炎も併発しやすくなります。
この病気の年間医療費は8300億円です。しかしこの数字は診断がついているものだけなので、もっとかかっているハズです。
特に老人が肺炎で入院するとだいたいCOPDが基礎にありますから…。

まあ、それだけでは一時しのぎにしかならないんでしょうが…。

医療の質、安全の向上に対する国民の関心が高まる一方、国はコストを下げろと言ってくる。
建設業だってコスト下げようとして大きな問題になってますよね。取り返しがつかないことになってからでは遅いんですがね…。
貧乏医師
URL
2005/12/18 22:39
TBありがとうございました。
これで医療の大安売りが始まりましたが、「この診療報酬でやっていけないところは、自然淘汰されなさい。」という政府からのメッセージでしょうが、それが国民の利益になるのかどうか????
耳鼻科医
URL
2005/12/19 17:30
貧乏医師さん、耳鼻科医さん、コメントに感謝いたします。
人命に関わる問題については、コスト意識だけでなく、その質・安全を第一に考える必要があると思います。
勤務医の労働環境は過酷過ぎる面が多々あります。そんなことでは、充分な医療行為を期待することは難しすぎるのではないかと思います。
診療報酬のマイナス改定には絶対に反対いたします。
やっぱり言いたい
2005/12/19 18:25
病院の採算悪化は考えない財務省っ! やっばり言いたい中年のひとこと日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる