やっばり言いたい中年のひとこと日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 出産は"無料"という少子化対策っ?

<<   作成日時 : 2006/01/13 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 16

出産無料化を検討 猪口担当相が表明 共同通信(2006年01月13日12時34分)
猪口邦子少子化担当相は13日午前の記者会見で、入院を含む出産関係費用を国が全額負担する「出産無料化」制度の導入を検討していく考えを明らかにした。若年夫婦らの経済的負担を軽減し、少子化の進展に歯止めをかけるのが狙いだ。
猪口氏は、出産無料化制度について、関係閣僚による「少子化社会対策推進会議」が6月にまとめる総合的な少子化対策に明記し、同じ時期に閣議決定する「骨太の方針」にも盛り込むことを目指す。
猪口氏は会見で「『出産はただ』ということは広く視野に入る。(こうした)考え方を検討していく」と述べた。13日午後の少子化社会対策推進会議で報告する。
これに関連し安倍晋三官房長官は午前の会見で、少子化対策に関して「小泉内閣が取り組むべき最重要の課題だ。さまざまな子育て支援や働き方の見直し、経済的支援を幅広く検討している」と強調した。

児童手当の支給年齢引上げの財源にたばこ税の増税

その後の育児手当制度の新設、乳幼児医療費の無料化の財源は?????

そして、

出産無料化の財源は一体何処から持ってくるんだーーーーーーーー????????

たばこ1本、いくらにすればいいのか試算してくれーーー!!!

やっぱり、

消費税を30%にすれば、少子化対策も、高齢化対策もパーフェクトになるんじゃなーい。 

でも、

低負担高福祉、なんとかならないかなぁーーーーー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(29件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
出産無料化を検討、少子対策で政府
政府は12日、少子化対策の一環として、入院を含めた出産費用全額を国が負担する「出産無料化」制度導入の ...続きを見る
(・ω・)
2006/01/13 21:10
出産費用タダ?・・にすればいいってもんじゃない。
もし、本当にコレが実施されるなら、出生率は多少あがるのでは?・・出産無料化を検討 猪口担当相が表明(共同通信)と思ったのですが、よく考えてみると、出産を躊躇してしまう理由って、出産にかかる一時的な費用の問題じゃないですよね。産休・育休をとることで仕事を辞.... ...続きを見る
30 on the spot
2006/01/13 21:15
出産フリー
出産はお気軽に♪ なんて感じかしら。出産を無料化するより定率減税廃止を廃止しちゃった方がみんなよっぽど有難がりそうだけどな。それに出産の無料化よりは不妊治療の負担を軽くしてあげた方がいいのでは?まぁ、とにかく。少子化対策なら、オイラ個人の考えでは雇用環境を改善する方が先だという気がするが、本気でやるってのなら、この財源はどうするんでしょ?「出産がただ」じゃなくて、「言うのはただ」ってことですね。&nbsp; ...続きを見る
cafe STILL CRAZY
2006/01/13 22:10
政府、出産無料化を検討
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 出産無料化を検討、少子対策で政府  政府は12日、少子化対策の一環として、入院を含めた出産費用全額を国が負担する「出産無料化」制度導入の検討に着手した。 ...続きを見る
PUBLIC TALK
2006/01/13 23:17
出産無料化?
政府が出産費用の無料化を検討しているらしい。 俺は大賛成!なかなか嬉しいニュースだった。 ...続きを見る
ふるやんのドアホ万歳!
2006/01/13 23:24
産むより育てるのが大変
これは金額的な話。  女性の出産時の大変さは立ち会いも含めて理解しているつもり。 Exciteニュース「出産無料化を検討 猪口担当相が表明」 会社勤めであれば、健康保険組合からある程度の補助が出ていると思われる。 なので、出産時にもらうより、育児や教育面でより安心できる施策が欲しい。 最近の傾向として、扶養手当を廃止する企業も増えて、子を持つ親としては高校や大学に子供をあげるまで、家計のやりくりに四苦八苦している。 少子化は、将来の国民全体の問題なのだから、社会全体でケアしてもらいた... ...続きを見る
けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ
2006/01/13 23:26
出産 無料化
政府は12日、少子化対策の一環として、入院を含めた出産費用全額を国が負担する『出産無料化』制度導入の検討に着手し、6月に閣議決定する『経済財政運営と構造改革に関する基本方針』(骨太の方針)に盛り込むことを目指している。 若年夫婦の経済負担を軽減することで.. ...続きを見る
Let's enjoy!失業生活!!
2006/01/14 00:10
政府の少子対策、問題は出産費用のつぎだ
政府は少子化対策の一環として、出産費用の全額を国が負担する制度を進めているという。 今現在は、公的医療保険から「出産育児一時金」として30万円が支給されているが、政府は「少子化対策」を、どういう視点で考えているのかと疑問を持ってしまった。 少子化・・・・.. ...続きを見る
One And Only
2006/01/14 01:38
「出産は"無料"という少子化対策っ?」について
「出産は"無料"という少子化対策っ?」について やめてください。ただの人気取りだけ政策は。効果ゼロは誰の目にも明らかです。子供生んだ人は喜ぶけど、こんな政策で元々生みたくない人が生むわけないよ。猪口?もうちょっと賢いと思ったけど、もしかして馬鹿か?ブルーのドレスからちょっと違和感有ったけど、政策とは関係ないと大目に見ていたが、頭はいいかも知れないが、世間知らずの変人だ。あまり背伸びしなさんな。 ...続きを見る
totoro
2006/01/14 06:50
出産費用無料化へ
今朝の読売新聞一面は「出産費用を無料化」の記事。現在は健康保険組合などから出産育児一時金として30万円が支給されているようですが、まずは今年10月から5万円増の35万円になるように進め、さらに出産に必要な費用を全額国が負担できるように検討するんですって。 ...続きを見る
誘惑に弱いリポーター通信
2006/01/14 08:43
出産無料化を検討 少子化対策で経済支援
これはいいニュースです。 出産にかかる費用は大体45万円くらいらしいですが、 中 ...続きを見る
音楽と日々之雑感
2006/01/14 09:32
出産無料化だけで少子化に歯止めをかける手段なのか?
若年夫婦らの経済的負担を軽減し、少子化の進展に歯止めをかけることを狙いとし、入院を含む出産関係費用を国が全額負担する「出産無料化」制度の導入を検討していく・・・猪口邦子少子化担当相は1月13日午前の会見でこのような考えを明らかにしました。 果たして、出産関係... ...続きを見る
Y's WebSite : Blog ...
2006/01/14 10:22
出産無料化だけで少子化に歯止めをかける手段なのか?
若年夫婦らの経済的負担を軽減し、少子化の進展に歯止めをかけることを狙いとし、入院を含む出産関係費用を国が全額負担する「出産無料化」制度の導入を検討していく・・・猪口邦子少子化担当相は1月13日午前の会見でこのような考えを明らかにしました。 果たして、出産関係... ...続きを見る
Y's WebSite : Blog ...
2006/01/14 10:23
出産無料化?
出産無料化に前向き、猪口少子化相「国民の意見聞く」 (2006年1月13日13時55分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060113ia02.htm >政府は少子化に歯止めをかけるため、出産、育児などの経済的負担の軽減や、働く女性が出産後に社会復帰しやすい環境.. ...続きを見る
評論しているつもり。
2006/01/14 12:47
出産無料化?
出産無料化に前向き、猪口少子化相「国民の意見聞く」 (2006年1月13日13時55分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060113ia02.htm >政府は少子化に歯止めをかけるため、出産、育児などの経済的負担の軽減や、働く女性が出産後に社会復帰しやすい環境.. ...続きを見る
評論しているつもり。
2006/01/14 12:48
出産無料化?
出産無料化に前向き、猪口少子化相「国民の意見聞く」 (2006年1月13日13時55分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060113ia02.htm >政府は少子化に歯止めをかけるため、出産、育児などの経済的負担の軽減や、働く女性が出産後に社会復帰しやすい環境.. ...続きを見る
評論しているつもり。
2006/01/14 12:48
出産無料化を検討、少子対策で政府
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 出産無料化を検討、少子対策で政府 ...続きを見る
雪ノ助、世の中それでいいのか―ニュースブ...
2006/01/14 15:28
出産費用全額負担なるか?!
いやぁ遂に出産費用全額負担と言う話が出てきましたね! 2月末に出産予定の我が家にはあまり関係ないかもしれませんが 今後の事を考えるとやはり法案成立を願いますね♪ まぁ少子化と騒がれだいぶ時も経ち遅すぎた感もありますが、最終的に法案が成立する事が出来ればそれはそれで良かったと思えるとおもいます。ホント... ...続きを見る
ちょっと道草
2006/01/14 17:14
少子化がもたらすもの
 政府が検討している少子化対策の一連の取り組みの中、猪口少子化担当大臣が「出産費用の全額無料化」検討の発言はさまざまな波紋を投げかけています。 ...続きを見る
ブログ らぷぽ
2006/01/14 21:36
少子化・人口減についての考え方
人口減については、政府の自殺者への取り組みと人口減少についてでも少し触れましたが、猪口大臣が出産費用の無料化を提案したということで、少子化・人口減と絡めて考えていこうと思います。 他のブロガーたちの意見を見たところ、 「それだけで根本的に解決できると思っ.... ...続きを見る
政治家・兄やんの一言モノ申すブログ
2006/01/15 08:00
出産無料化で少子化対策効果は?
出産無料化を検討、少子対策で政府(読売新聞、「続き」にある引用記事@参照)だそうです。無料になるのは嬉しいですが、世の女性達が、「え、出産無料なの? じゃあ生む!」と言うのかどうか。そうは思えないんですよね。現在、妊娠9ヶ月(働いていて今月から産休)の嫁さん.... ...続きを見る
もう書きません【ニュースを斜めに解説しま...
2006/01/15 09:53
違うんじゃない?少子化対策
少子化対策で フリーバース(出産無料化)案がある・・   ちょっと違うんじゃないかしら  出産費用はあくまで一時金 ...続きを見る
九段で働くママの日記
2006/01/15 12:43
少子化対策
少子化対策として出産費用を無料化すると猪口担当相が述べたが、安倍官房長官らが否定。 そもそも、少子化対策で出産費用を無料にしたからといって有効な手段ではないことは明白だ。 少子化の問題は働く女性が増えてきたことが最大の原因だと思う。 少子化対策のためには.... ...続きを見る
ヤクルト狂の独り言
2006/01/16 11:51
政府が少子化対策にいよいよ本腰か?
まにゃパパから、少子化対策についての記事をもらいました。 多分ネットニュースかなんかからの抜粋だと思うけど、出所不明で失礼します。 ...続きを見る
まにゃママがつぼやき
2006/01/16 11:52
産めよ増やせよ
人口減はやはり国としての成り立ちに関わってくるので、少子化対策を行う政府としても必死のようだ。 出産無料化を検討、少子対 ...続きを見る
ほったいもいじるな
2006/01/16 13:33
少子化対策 猪口邦子大臣出演
土曜の朝のTBS番組に猪口邦子少子化・男女共同参画担当相が生出演していたそのときのやりとりと少子化対策に関する彼女の姿勢を記す。少子化対策って?という質問に彼女は両立支援(仕事と家庭)・経済支援の二点を挙げた。子供一人が大学卒業までにかかる費用は、養育... ...続きを見る
一 夢 庵 風 流 日 記
2006/01/18 10:12
社会保障の経済効果について 老人ホーム、介護保険お役立ち情報
老人ホーム、介護保険お役立ち情報社会保障の経済効果について社会保障制度の充実は税・保険料の上昇を伴うため労働意欲を阻害し、経済を停滞させるという議論があるが、実証的な研究は見あたらない。もちろん、税・保険料率は低いほうがよいが、年金保険や公的扶助などの... ...続きを見る
ラッキー@老人ホーム
2006/06/23 15:10
社会保険庁の出産一時金
社会保険庁の社会保険に被保険者期間が1年以上あれば、退職後6ヶ月以内に出産すれば、出産手当金や出産育児一時金がもらえます。任意継続は含まれませんので、退職後出産した場合は、何ももらえません。しかしながら何かの保険に入らないといけません。在職中と同じように出産手当金や出産育児一時金がもらえます。健康保険が健康保険組合ならさらに付加給付がもらえる可能性があります。出産手当金はありませんが、出産育児一時金がもらえる可能性があります。お住まいの役所にご確認ください。ご主人の健康保険か ...続きを見る
出産一時金の事前申請について
2007/05/12 20:27
保険見直し事例・出産時
出産は保険見直しの最も重要な時期といえます。家族の生活の責任を背負うことは、重いことでもありますが、同時に生きる喜びを最も感じることそのものです。お子さんの誕生を機に、家族の幸せを守るための備えを、という意味で保険を今一度見直してください。 ■... ...続きを見る
保険見直し格付け・保険見直し緊急情報
2007/05/23 07:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
TBありがとうございます。財源。どうすべきか。
タバコ。1本30円くらいになるのでしょうか。やめて良かったなと思います。実はもう一人欲しいと思っています。いつ頃からになるのでしょうね。
bluemonk
URL
2006/01/13 21:25
bluemonkさん、コメントに感謝いたします。
出産費用の無料化は、少子化対策の一助になると思いますが、子育て・教育も含めた相対的な支援が必要ではないかと思います。
そのためには、確固たる財源を消費税に求めるのがベストではないでしょうか。
もちろん、たばこ税の増税も一案ですが、とても賄えるものではありません。
ただ、少子化といいながら、日本の適正な人ついての議論がなされないままに、人口が減少傾向になったからでは疑問を感じてしまいます。
やっぱり言いたい
2006/01/13 23:03
TBありがとうございます。
少子化対策・・・どうなんでしょうかね。
何もかもが的外れに思えて仕方ない、臨月の妊婦でございます。
ゆみぞう
URL
2006/01/13 23:43
ゆみぞうさん、コメントに感謝いたします。
アメとムチを使い分けて、消費税増税なんていうことになれば意味がないような気もします。
どんな政策を掲げるにしても、何処かには財源を求める必要がありますので喜んでばかりいられないというのも現実です。
少子化対策という言葉に騙されないように、国の少子化対策を注視する必要があるかと思います。
やっぱり言いたい
2006/01/13 23:58
TBありがとうございます。
少子化は重要な社会問題なので、解決に向け頑張ってほしいです。
将来のことを考えれば、国民全体に責任があると思うので、納得のいく施策を考えてもらいたい。
maha
URL
2006/01/14 00:09
mahaさん、コメントに感謝いたします。
出産一時金を生活費に充てて、病院の支払いをしないなんて話も聞きますが、せっかく少子化対策で支給したお金も、親の遊興費に使われるようでは何の意味もないと思います。
本当の少子化対策とは、何かを時間を費やして議論する事が必要ではないでしょうか。
もちろん、ほとんどの方は真面目に支払っていらっしゅるはずです。
やっぱり言いたい
2006/01/14 00:17
TBありがとうございます
出産の費用を負担すれば少子化に歯止めがきくってものでもないでしょぉに
服のセンスも悪いし
考え方のセンスも悪い?ww
ピカリン
URL
2006/01/14 09:21
ピカリンさん、コメントに感謝いたします。
猪口少子化担当大臣、初入閣時の服はサプライズで、仕事上でもサプライズをと頑張っているかもしれませんが、そんな簡単な事ではないと思います。
お金、お金、お金と安易な方法ではなく、しっかりとした政策でサプライズを期待したいと思います。
やっぱり言いたい
2006/01/14 12:24
TBありがとうございます。
今回の件で色々なBlogを見ていますと
結構色々な意見がある事が分かりました。
無料化自体はありがたい事ですが
その他、不妊治療の問題なども今後の課題となってくきがします。
kuma@michikusa
URL
2006/01/14 17:18
TBありがとうございます。
やっぱり言いたいさんの記事を見て「ああ!」と思いました。
そうですよ、その無料化にする為の財源はどこから・・・?
他の方のコメントにもありますように、不妊治療の件とか
もっと良く考えて、政策を打ち出して欲しいもんだと思います。
a-key
URL
2006/01/14 17:34
kuma@michikusaさん、a-keyさん、コメントに感謝いたします。
1から10まで国におんぶに抱っこではと思いますが、経済的面だけが少子化の原因なのか、休みたくても休めない職場環境に原因があるのか、それとも、・・・・・
根本的原因は、人それぞれで様々であると思います。
だからこそ、少子化対策に即効薬はないということですかね。
やっぱり言いたい
2006/01/14 19:04
TBありがとうございます。
「出産無料化? おおう♪」と一瞬喜んでしまった短絡主婦でございます(苦笑)
お金の補助はもちろん嬉しいことですが、ただ金出しゃ産むだろ的な話でもありませんよね。
人の意識の問題っていうんでしょうか、職場の無理解なんかも実際痛いですし。
それにその財源は一体どこから…(苦笑)

こちらからもTBさせて頂きましたので、よろしくお願い致します。
まにゃまま
URL
2006/01/16 11:36
まにゃままさん、コメントに感謝いたします。
早速、安倍幹事長からブレーキがかかったみたいで、猪口少子化担当大臣も大変みたいですね。
厚生労働省もカンカンみたいですね。
ちょっと、急ぎすぎたのではないでしょうか?
大臣の発言としては、ちょっと軽すぎました。
やっぱり言いたい
2006/01/16 17:45
【DINKSの方が老後も絶対的に有利】。
結婚しても子供を育てないカップルをDINKSという。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年齢や生涯賃金などの条件がまったく同じ二組のカップルがいると仮定しよう。

一方の夫婦は妻が子供を二人産み、子育て終了後にパートで働き、もう一方の夫婦はDINKSとして働き続けたとする。その場合、【二つの世帯の収支の差額は、2億2千500円〜2億4千500万円】にもなる。ここから所得税の扶養控除等を差し引いたとしても、2億円以上の差は残るだろう。年金の受給額も、妻が基礎年金(月額6万7千17円)しか受け取れない子育て世帯より、夫婦二人とも厚生年金(標準世帯の平均月額36万7千円)を受給するDINKS世帯の方が上回り、引退後も差がつく。彼らが受給する年金の保険料を負担しているのは、一方の子育て世帯が育てた子供達であるにもかかわらず――。
参照↓
http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/gray3.htm
「産まず育てず」
2006/01/23 15:16
DINKSもそうだが、シングルも社会保障のタダ乗りができる。子育て世帯のアクセク振りを優雅に横目で眺めながら、老後の「助け」だけはしっかりもらうのだ。

不公平と思うなら「産まず育てず」に尽きる。
「産まず育てず」
2006/01/23 15:18
「産まず育てず」さん、コメントに感謝いたします。
お金がすべてという考え方も確かにありますが、子供はそれ以上のものを与えてくれる。
「産まず育てず」で、楽しく一生を終わるのも、またそれを選択しないのも自由です。
少子化を受け入れるのも、国としての責務ではないのでしょうか。
やっぱり言いたい
2006/01/24 21:59
出産は"無料"という少子化対策っ? やっばり言いたい中年のひとこと日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる